• 2016/06/03
  • こと

まちの保育園 提携園(アライアンスパートナー)募集について

まちの保育園は、こども主体のまちぐるみの保育を大切にされている(して行きたい)園・法人と、こどもの環境やコミュニティづくりについて、共に学び、実践を深めて行きたいと考えており、そのための提携園(アライアンスパートナー)を募集いたします。

保育において、一人の保育者が自らの資質を高めてこどもに向き合うことも大切ですが、様々な保育者の視点でこどもを捉えることが、より深いこどもの理解につながりやすいように、この「まちぐるみの保育」も多様な法人が様々な角度から見つめることで新たな視点が生まれ、そこでの学びが、保育・乳幼児教育全体の質の向上につながると考えています。

既に、いくつかの自治体・学校法人・社会福祉法人・株式会社・NPO等が興味を持ってくださっており、「まちぐるみの保育」を、多様な法人が実践を共有し、学びあっていくネットワークにしていきたいと考えております。各園・各法人が今まで大切にしてきたことをベースにしながらも、共通の視点として、こども主体のまちぐるみの保育を深めていく。その中でも、もう少し間口を広げてみてもよいのでは、と思うに至り、このようなお誘いをしております。(*お問い合わせ先はご案内の最後にございます。)

このネットワーク(アライアンスパートナー)への加入条件は以下です。
・地域と連携した、まちぐるみの保育を大切にしている(して行きたい)
・こども主体の乳幼児教育を大切にされている
・現時点で、保育所、幼稚園、認定こども園のいずれかを運営されている

【アライアンスパートナー加入までの流れ】
①お問い合わせ:下記、お問い合わせ先までご連絡下さいませ。

②ご面談:アライアンスの詳しいご説明をさせていただき、ご質問も承ります。

③アライアンスパートナー登録:お申し込みをいただいた法人および、弊社の双方の合意のもと、アライアンスパートナーに加入いただきます。同時に、秘密保持契約を結ばせていただきます。
(双方の考えを擦り合わせた上で、すべてのご希望いただく法人がアライアンスに加わっていただくことにはならない可能性がございます。ご了承くださいませ。)

【パートナー加入後】
・アライアンス法人のスタッフ(保育者)の皆様にご参加いただける研修や互いの実践を共有しあう会議など、定期的な学び合いの機会を共に考えつくりあげて参りたいと思います。基本的には実践の見地からの学び合いを主として行きます。その上で、さらに学びを深めるために、外部講師を招くなどしながら、発達、脳科学などの最新研究の成果、世界の乳幼児期教育実践、レッジョ・エミリア教育、新制度や保育政策、コミュニティづくり、都市論、コミュニケーションデザイン、やや幅広い人生論・キャリア論、他業界の知見共有などの深さと広さを持った多面的な研修を企画して行きたいと考えています。
・保育園/幼稚園/認定こども園の新設案件のご案内をいたします。(希望制・詳細は次の項目へ)

【新設案件のご案内について】

大変ありがたいことに、「まちの保育園」の取り組みにご興味を持ってくださったディベロッパーや土地をお持ちの方などから、「わが町でも、地域に開かれた、まちづくりの拠点となるような保育園をつくりたい」と、お問い合わせをいただくことがあります。このご依頼は、「私たちの法人で」というよりは、「この理念で」園づくりをしたいというものが多いです。まちぐるみの保育を大切にされてきた(して行きたい)、園・法人は、全国にたくさんあります。私たちがすべてを直営して行くことには限界がありますし、せっかく素敵なお考え・ご計画をされている依頼者に、「アライアンスパートナー」をご紹介して、双方の想いが重なれば、それをかたちにしていただくことができないかと考えております。詳しいご紹介の流れはお問い合わせください。
*依頼者から了承を得たもののみご案内いたします。また、依頼者の想いやご計画もありますので、必要に応じて私たちがすり合わせのサポートさせていただきます。

【お問い合わせ方法】
下記項目をご記載のうえ、メールにてお問い合わせをお願いいたします。
お問い合わせ先:machihoiku@machihoiku.jp
担当:岡庭(ナチュラルスマイルジャパン株式会社 本社部門 企画)

・貴法人名
・ご担当者様のお名前/ご連絡先
・貴法人ホームページアドレス
・開園を検討されているエリア(案件のご紹介を希望される場合)
・面談ご希望日時(2~3つ以上ご提示いただけますと幸いです。)

Copyright © 2014, Natural Smile Japan,Inc. All Rights Reserved.