• 2019/10/07
  • こと
  • ひと
  • 考え方
  • 代々木上原
  • 代々木公園
  • 六本木
  • 吉祥寺
  • 小竹向原

CCLCで講座を開講します

CCLC_logo_

社会のニーズやこどもたちを取り巻く環境は日々、変化しています。ニーズが多様化し、変化が大きな現在、保育者自身が「学ぶ」ということについての感度や意識を高めていくことは、大きなテーマであるとも考えています。

現在東京大学との「保育・教育・研究交流連携事業の関する協定」を結び、実践者と研究者が手を取りあっていく仕組みを構築し一歩目を踏み出し始めました。
▼東京大学との協定
https://machihoiku.jp/1593/

今回まちの保育園・こども園では、今まで培った知見や経験を、自分たちだけで考えるのではなく、様々な園の実践者の皆さんと一緒に考えていき、ともに学んでいく機会をつくることで、保育・教育の更なる価値創造につながるのではないかと考え、皆さまと一緒に創造していく講座をつくっていきたいと考えています。

この「学びの場」は学ぶことはフラットで対等な関係であり、居心地の良い場となることで、学んだことが日々の保育の豊かさにつながり、こどもたちへ学びが還元出来るように、そして保育者自身も新しい知識を創造する力を養っていける場にしていけたらと考えています。
内容は、保育・幼児教育だけでなく、アート、サイエンス、コミュニケーションデザイン、人生論等幅広くテーマを持った企画を予定しています。

開催は、まちのこども園代々木公園の土間スペースにある【CCLC】にて平日夜間の開催を予定しています。
※本企画については会場スペースの関係で、全ての皆さんの参加のご希望に添うことが出来ません。
※園内では通常の保育が行われておりますため、園内見学については予定していません。

▼CCLC
https://machihoiku.jp/1823/
▼アクセス
https://machihoiku.jp/yoyogikoen/map/

今後も皆さまと手を取り合って、保育・幼児教育の新たな価値創造が出来るような環境をつくっていきたいと考えていますので、ご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願い致します。