• 2016/12/02
  • こと

まちの保育園の本が出ました。

%e3%80%90%e8%a1%a8%e7%b4%99%e3%80%91%e7%a7%81%e3%81%9f%e3%81%a1%e3%81%ae%e3%81%be%e3%81%a1%e3%81%ae%e5%9c%92%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8b

私たちの本が出ました。まちの保育園で大切にしていることや、地域と一体で取り組む保育・子育て、地域をつくる園の工夫を紹介する本に仕上げることができたと思います。

保育・教育関係者、子育て中の家庭、まちづくりに興味がある方、子ども関連の仕事をされている方、自治体・行政関係者、様々な方に読んでいただける、読みやすい基礎的な本にしていただきました。写真も多く、子どもたちの姿や、園・コミュニティに漂う雰囲気が伝わるものになっていると思います。

また、東京大学の秋田喜代美先生に共著というかたちで伴走いただいたことで、学びの多い本にすることができました。私たち自身が最も学ばせていただいたようにも思います。そして、編集者の方が丁寧に寄り添ってくださったことで、わかりやすく、見やすいものになりました。

本にまとめはしましたが、私たちの取り組みは、完璧ではありませんし、いつまで経っても、なかなか完成するものではありません。常に、まちの保育園と、園のある地域の、子どもと大人とで、試行錯誤を重ねています。対話を重ねています。とにかく、このプロセスを楽しんでいます。この試行錯誤と、生き生きとした子どもの姿を、多くの方と共有し、子どもや社会について、対話して行ければと考えています。

教育・保育は、社会を追いかけるものではなく、社会をつくるものですから。

ぜひ、手に取ってみてください。

「私たちのまちの園になる―地域と共にある園をつくる (保育ナビブック)」/フレーベル館
秋田 喜代美 (著), 松本 理寿輝 (著), まちの保育園 (著)

私たちのまちの園になる―地域と共にある園をつくる (保育ナビブック)

Copyright © 2014, Natural Smile Japan,Inc. All Rights Reserved.